スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Blender] Kerkyhea エクスポーターを入れる(2)

いつの間にかGW突入。月日の流れ早すぎ。
1週間が3日ぐらいの感覚で飛んでいきます。
これもオッサンになった証でしょう。とほほ。

Blender でシーンを作って Kerkythea でレンダリングさせるやり方ををいじくり中。
こんなシーンができた。

kerkythea-room01-01.jpg
モデリング:Blender 2.47
レンダリング:Kerkythea 2008 Echo (v2.0.19)

光源は壁の上部にぐるっと配置した自己発光マテリアルのみ。
風合いはフォトリアルでいい感じで気に入って居るのですが
光源の設定をもう少し考えないとレンダリングに時間がかかり過ぎた。

Blender スクリプトの Exporter to Kerkythea XML Format を入れたら
Kerkythea 形式にファイルを出力できるのは前回試した。
Blender から Kaerkythea へのの注意点とか。

  • Blender でマテリアルを設定してないオブジェクトがあればエクスポート時にスクリプトエラーになるので注意。
  • オブジェクトのサイズについて。
    こちらのマニュアルにもあるように Kerkythea のグリッドの1メモリは1mとなっており、Blender のグリッドの1メモリが Kerkythea のグリッドの1メモリになる模様。
    光源の輝度との兼ね合いを考え、オブジェクトのサイズを実際の大きさに近づけるよう意識すれば良いと思われます。
    スポンサーサイト

[Blender] Kerkyhea エクスポーターを入れる

Blender と Kerkythea の連携を探ってみる。
シーン作るのは Blender で、
レンダリングは Kerkythea。
簡単なシーンを作ってレンダリングさせたらこんなのできた。

kerkythea_test01.jpg

なかなかソフトな風合い。
Kerkythea のオフィシャルサイトには
Kerkythea のファイルフォーマットへエクスポートできる
Blender の Phython スクリプトが提供されておりまして
そいつを Blender に入れてみたしょぼい解説みたいな備忘録。


+ Read More

[Blender] 毛の動画テスト

Blender 4.7 をいじくり中。
Particle System で毛を生やすやり方はなんとなく分かったんで
毛がふさふさしたオブジェクトをアニメーションさせてみるテスト。
Particle に SoftBody を適用させると
わさわさと毛が動くようになるゾ。
こんなんできました。


Blender で毛

参考にしたサイト
  • WBS+さんとこのチュートリアル
    定番サイト。ここのアニメーションとか IPO ウインドウの項を読んで勉強。
  • YouTubeのチュートリアル
    毛を生やして動かすとこまでの解説。
    画質は悪いけど10回ぐらい見るとどこら辺を押せばいいか分かってくる。
    YouTube には他にも沢山チュートリアル有り。

[Blender] 毛を生やしてみる(2)

Particle いじり中。
テクスチャを貼ったオブジェクトの毛を生やすと
毛の色がテクスチャの色で生えてくれるとうれしいなぁと思い試してみた。
blender-ball_hair_fur_02_02.jpg
これに毛を生やすとこうなる。
blender-ball_hair_fur_02_01.jpg
しめしめ。うまくテクスチャの色で毛が生えてくれました。
いろいろいじくれそうな感触。

毛をもじゃもじゃ生やしてイエティみたいなのを作ってみた。
blender-mojo01-01.jpg
うまく毛の質感を表現するのにライティングが難しい。
こういうの動かしてアニメーション作れればなぁ。

毛を生やすにはマシンパワーが必要なのか
製作途中でクラッシュすること数回。
要こまめにセーブ。

[Blender] 毛を生やしてみる

病み上がり。
久しぶりにしょんべんから血尿が出るとびびる。
オッサンになると治りが遅くなります。とほほ。
そろそろ復活。

あっという間に3月。
何も更新してなかったけど、
モデリングは作ったり挫折したり作ったりまた挫折したりの繰り返し。
いっちょんうまくならん。

Blender の Particle System をいじってみた。
気晴らしに毛を生やしてみる。
目指すはふわふわのぬいぐるみみたいな質感。
こんなのできた。
ball_hair_fur01.jpg
ball_hair_fur02.jpg
なかなかの剛毛。これでぬいぐるみをモデリングしてみるか?自分。
質感はいい感じだけど、ライティングが難しい。
仕上がりのできはライティング一つでイメージが全然変わるね。

使用したバージョンは 2.47。
いろいろぐぐって調べたみたけど古いバージョンの情報ばかり。
さんざん悩んだけど YouTube にチュートリアル動画発見。
アドレス失念。
余力があればしょぼい解説なぞブログにログる。

ソフトいじくるので満足してしまい
ぜんぜん作品ができません。とほほ。
プロフィール

わたし

Author:わたし
ようこそ”わたし”のブログへ。頚椎損傷(C5)で電動車いすに乗ってます。
パソコンで作ったくだらない物とかその製作過程なんかを載せて行くような気がする。

カテゴリー
罪ほろぼし

最近の記事
ユーザータグ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。