スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ParaFla]ミニゲーム風

やっぱり夏は暑かった。。

そんなんでスプライトの複製を attachMovie() でやる手法で、
ミニゲーム風なやつを作ってみた。

クリックで別窓。
parafla-nyoro-01.png

マウスにキャラが追尾してきますん。丸を食べさせるとウンチします。ウンチが長くつながってくるんで、ウンチに当たらないように気をつけろ!チミはどこまでウンチを伸ばせるか!

しょぼくてごめんよ。
当たり判定に苦労してですね。
いまいちな感は否めませんがこんなもんで。
以下スクリプトのしょぼい解説。

+ Read More

スポンサーサイト

[ParaFla]スプライトの複製に悩む

ゲームとかつくるのにスプライト(Flash の ActionScript で言うところのムービークリップ)をコピーしたり消したりしてキャラを動かしたりやっつけたりするのだが、
スプライトをコピーするには duplicateMovieClip()attachMovie() のどちらかを使うことになるのだが、
ぱらふら予備校スプライトの複製の解説なんかの多くのサイトでは
duplicateMovieClip() を使ったやり方が紹介されており、
そっちが一般的なやり方なのかと思ったりしたのだが、いろいろいじっていくうちに
attachMovie() の方が面倒見が良いのがわかったので、そっちを使ったほうがうれしいかも。

二つはどう違うかといえば

duplicateMovieClipインスタンス化されたムービークリップを複製
attachMovieライブラリにあるムービークリップを複製


っちゅうことだと理解した。duplicateMovieClip()

インスタンス化 = イベント画面のどこかに配置

しておかないと使えない。
つまりは、今は使わなくても後で使うスプライトは全部イベントに配置して画面から見えなくしておいたり、不要になってもどこかで配置されてたり、何かと管理に頭を悩ますところになるわけで。
その点 attachMovie() はファイルリストにあるスプライトを直接コピーしたりコピーしたのを消したりできるので、スクリプト側で全部処理できそう。
そうするとデザインとスクリプトを分けることができ、以前作ったスプライトの使い回しや、共同で何か一つのものを製作するのに効率が良いと思われます。

attachMovie() を使ってスプライトのコピーをやってみた。わらわらと一つのスプライトの大きさとかが変化した複製が右から出てくる。





以下しょぼい解説。

+ Read More

[ParaFla]スカッシュゲームの習作

気まぐれにBlogの見た目をいじった。

で、ParaFlaのいじり方もぼんやりわかってきたんで、簡単なゲームでも作ってみる。
最初はすがやみつる先生著「こんにちはマイコン」で解説してるのでお馴染みの
壁打ちテニス風なスカッシュゲームにしてみる。
本当はこちらにブロック崩しの作り方が解説してあったんで、ブロック崩しでも作ろうかと思って作り出したのだが、ブロックいっぱい配置させて処理させるところで面倒くさくねぇ?
ってな感じで挫折・・orz

で、こんな感じに出来上がった。
parafla-pong-02.png
クリックで別窓開く。音が出るので注意。

スクリプトの作法に慣れるのが時間がかかるも、だんだん作れるようになってきた漢字で。
以下スクリプトのしょぼい解説。

+ Read More

[ParaFla]アナログ時計

UNICLOCK が素晴らしかったんで自分も時計 Flash 作ってみる。







ネットでぐぐれば製作法はちらほらとお目にかけることができるので、そっちを参考にされたし。例えばこちらなど。
スクリプトは数行でかけるけど、一番時間がかかるのは絵だね。
センスのある絵がガシガシ描ければもっとかっちょいい時計アイテムが作れるのにのに。
やっぱ Flash は絵だねだね。

ユニクロック

これ素晴らしい。



UNICLOCK」ユニクロのポロシャツのプロモーション用のブログパーツ。
サウンドオンで楽しむと愉快です。FPM 田中知之のオリジナル時報ミュージック。
FLASH で時計を作るってアイデアでこんな魅力的なものができるのねのね。
いや~しばらく眺めても飽きない。

[paraFla]シューティングゲームの敵キャラ習作

ブログのデザイン変えてみた。

シューティングゲーム風の自機の動きだけ作ったんで
敵キャラの動きも考えてみる。
単純に左右に動きながらタイミングで弾幕発射という感じで作ってみた。

parafla-shot02.png
クリックで別窓開く。

これらがわらわらと出現して
前に作った自機のスクリプトと混ぜれば単純なシューティングゲームになりそうだけど、
敵キャラ、弾、の当たり判定とか動きの管理が大変そうだなぁ。
早くも挫折。

以下スクリプトのしょぼい解説。

+ Read More

[ParaDraw]下絵をなぞってみる

ParaDrawのいじり方もなんとなく分かってきた。
分かってもナイスな絵が描ける訳ではないけど。
下絵をなぞるやり方を学習。

キャンパスのプロパティで下絵を表示するにチェック入れると、下絵画像の選択小窓が開く。ここで下絵画像を選ぶとキャンパスに下絵が表示される。
下絵の移動は Ctrl+Alt+左ドラッグ
下絵の拡大縮小は Ctrl+Alt+右ドラッグ
paradraw-takatoshi-01.png
ここで下絵が表示されない場合はツールボタンの下絵を表示をチェック。
再度開くとデフォでチェックが外れるんでここでずいぶん悩んだ。
なにかの不具合かと散々ぐぐるも分からず。
このチェックを押せばよかっただけだった。とほほ。

で、下絵に沿って曲線を描画。
曲線は三つのアンカーポイントで作られるのを念頭において、曲線の要所をポチポチと右クリックすれば、いい感じのカーブが描けるのではと思われます。

曲線はデフォで開いたパスになる。
開いたパスでは塗りつぶしができないんで必要ならパスを閉じる。
パスの閉じ方は始点と終点のアンカーを重ねて、アンカー上で右クリックでパスを閉じる。
paradraw-takatoshi-02.png
これけっこう面倒っちかたりする。
パスが閉じてなくても塗りつぶしができたらうれしいところ。

そんな感じで完成。タカ&トシのライオンキャラ。
paradraw-takatoshi.png

プロフィール

わたし

Author:わたし
ようこそ”わたし”のブログへ。頚椎損傷(C5)で電動車いすに乗ってます。
パソコンで作ったくだらない物とかその製作過程なんかを載せて行くような気がする。

カテゴリー
罪ほろぼし

最近の記事
ユーザータグ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。