スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MarbleCLAY を使ってみた

あっちょいうまに師走。今年もあと2週間あまりに。
年賀状を書かなければ。
来年の干支のトラをモデリングしたいんで
前からずっと気になっていた MarbleCLAY を入れてみた。
モデリングソフトです。

ESCARGOT Visualwares

使ったのは MarbleCLAYベータ6.3。
この記事書いている段階での最新版。
BLOG か BBS からダウンロードできる。

ざっくり使ってみた感じではメタセコよりモデリングしやすい感触。
レンダラは外部に持っていかなければいけないのが不便でしょうか。
DXF OBJ POV 3DS LWO MQO 形式にエクスポートできるんで
Blender やメタセコに持っていきーの
シーン作りーのレンダリングしーので完成な流れになるのでしょう。

こんなトラさんができてきた。
marbleclay-test01-01.png
UV 編集も独特でモデリングしてるみたいな感触。
試しに MQO 形式で書き出してメタセコイアで開いてみた。
marbleclay-test01-02.png
テクスチャもちゃんと開けてる模様。しめしめ。
ここからさらに手を加えるもよし。

人それぞれ好みがおありでしょうが自分的にはメインのモデラーとして使っていこうか。
ドキュメントが少ないのでバグなのか自分の操作が間違ってるのか戸惑う点あり。
画面描写にもう少し不具合があるようなないような。
作者さんバグ取り頑張っておられるようなんで今後の発展に期待しております。

果たして年内に年賀状出せるのかどうなのか。
スポンサーサイト
プロフィール

わたし

Author:わたし
ようこそ”わたし”のブログへ。頚椎損傷(C5)で電動車いすに乗ってます。
パソコンで作ったくだらない物とかその製作過程なんかを載せて行くような気がする。

カテゴリー
罪ほろぼし

最近の記事
ユーザータグ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。